雪止め・落雪対策

屋根・瓦の落雪対策はお済みですか?

省エネ対策で太陽光発電ソーラーパネルを設置された方は、
屋根・瓦の「雪止め」をおすすめします。

太陽光パネルの表面は、強化ガラスで滑りやすいため、積雪が大きな固まりとなって落下事故を起こす可能性があります。
雪止めを行っていないユーザー様の場合、雪の固まりは軒下を滑って、偶然通りかかった歩行者に当たったり、隣家の窓を突き破ったり、駐車場の車に直撃するなど、事故になるケースも。
雪止め瓦・金具、スレート用、サン葺き用、L型アングル金具、多雪地帯対応型・金網タイプの『ゆきもちくん』など、当社では、お客様のご要望に合わせた雪止め工事を各種、承っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

屋根雪落雪防止装置『ゆきもちくん』

屋根材と積雪の間に金網を取り付ける事により摩擦をつくり、
強固に落雪を防止!屋根雪の落雪防止装置『ゆきもちくん』

ゆきもちくん
より詳しい内容はこちら(開発・製造元:株式会社キョーワ)

『ゆきもちくん』の仕組み

『ゆきもちくん』は日本瓦をはじめ、平板型など洋瓦・スレート・鋼板…様々な屋根に取り付け可能!豊富なカラーバリエーションで取り付ける屋根を選びません。

金網部分がしっかり積雪をキャッチし、雪解け水の経路を妨げないので、積雪の氷結も防ぎ、落雪・雪解けに役立ちます。取り付けには専用止め金具を使用しており、施工の手間もかかりません。

施工断面(日本瓦用)

施工断面(平板瓦用)

『ゆきもちくん』はここがスゴイ!

全ての屋根材に対応

「日本瓦・洋瓦・カラーベスト・鋼板屋根」等、凸凹のある屋根材にも特殊部品を用いて、屋根のいかなる部分においても設置可能です。豊富なカラーバリエーションで、目立たず外観を損ないません。カラーバリエーションの中から屋根色にマッチした色をご自由にお選び下さい。

丈夫で長持ち

大気暴露試験結果から計算した数値が証明しています。 最高80年の耐用年数です。
特殊部品により腐食などによる屋根材へのダメージも心配いりません。

ゆきもちくんの施工例

※屋根勾配・流れの長さにより取付方法は異なります。


お気軽にご相談ください。

メールでお問い合わせ
TEL:046-263-0851
受付時間:8時~18時 日曜定休

service

side menu

ページ上部へ戻る